多くの育毛剤はAGAに効かない!?その理由を解説!

ほとんどの育毛剤はAGAに効かないって本当!?

男性の薄毛の大半を占めると言われるAGA。

自宅でできるケアとして多くの人が取り入れるのが、育毛剤による対策ですよね。

しかし、育毛剤の大半はAGAに効かない!という話があるのをご存知ですか?

せっかくケアしているのに、効かないのでは意味がないですよね。

そこで今回は、なぜ多くの育毛剤がAGAに効かないのか、その理由を徹底解説!

記事後半ではAGAに効く育毛剤もご紹介します。

今まで育毛剤を使っていたのに薄毛が改善しなかった方、これから育毛剤を使いたい方必見です!

多くの育毛剤がAGAに効かない理由

さっそく、多くの育毛剤がAGAに効かない理由を解説していきましょう。

そもそも男性用の育毛剤として販売されている商品なのに、なぜ男性の薄毛の原因として多いAGAに効かないのでしょうか。

その理由を知るためには、まずAGAという脱毛症がどのような症状であるかを知る必要があります

これから、AGAの原因と多くの育毛剤がAGAに効かない理由を詳しく解説していきます。

AGAの原因

AGAとは、「Androgenetic Alopecia」の略。

日本語では男性型脱毛症と言われる脱毛症の一種です。

冒頭でも少し触れましたが、ある調査では3人に1人がAGAを発症するとも言われる身近な症状です。

AGAを引き起こす主な原因は、男性ホルモンの一種であるDHTが増加することにあります。

これは、同じく男性ホルモンの一種テストステロンに、5αリダクターゼという還元酵素が結びつき生成されるもの。

DHTが髪の毛の根元にある男性ホルモン受容体に感知されると、脱毛因子が増加し健康な髪が通常より早く抜けてしまうのです。

一度発症したAGAはどんどん進行し、生えてくる髪の毛の成長期が短縮されすぐ抜けるという悪循環に。

細胞にも寿命があるため、そのままにしておくといずれ髪の毛が生えなくなってしまいます。

これが、AGAで薄毛になってしまうメカニズムです。

効かない理由は?

AGAは、DHTが増加するために起こる脱毛症だという事が分かりましたね。

では、なぜ多くの育毛剤がAGAに効かないのか。

その理由は、育毛剤の多くはDHTを抑制する成分が配合されていないためです。

AGAを改善するためには、脱毛を引き起こすDHTの生成を防ぐ必要があります。

しかし、育毛剤の配合成分を見ると、血行促進・抗炎症・髪に必要な栄養などが配合されたものがほとんど。

DHTの生成を抑制する成分が配合されていないことが多いのです。

これでは頭皮環境の悪化による薄毛は改善できても、AGAを改善するには力不足でしょう。

特に市販の育毛剤はAGAに効かないって本当?

育毛剤の中でも特にAGAに効かないと言われているのが、市販の育毛剤です。

ドラッグストア等でも購入できる手軽さや、大手企業から販売されているというネームバリューで人気がありますよね。

しかし、残念ながら市販の育毛剤の多くは、AGAに効果的な成分の配合はほぼされていません

商品によって差はありますが、市販の育毛剤の多くはかなり手頃な値段で購入できるというメリットがあります。

一方で、価格が安い分成分の配合量や種類が少ないため、効果が期待できない可能性があるのです。

市販の育毛剤を使用し、効果が実感できなかった方の体験談をいくつかご紹介します。

この手の商品は、プラシーボ効果みたいなもんで、やっぱり有効成分として認められてる成分が入ってる高いやつのほうがいいですね。当たり前か。

引用:Amazon

価格が安く成分が少ないことを分かって使用した方の口コミです。

実際使用してみて、やはり多少高価でも有効成分が配合されている商品のほうがいいと感じたようですね。

購入したのは1年以上前ですが髪の毛に悩む方に一つの意見として参考になれば。
使いやすいです。サクセスのスプレーと比較すると液垂れしない、直接頭皮に塗布できることが大きいです。

自分はAGAなのですが初期段階で購入し1本試し全て使ったのですが結果として抜け毛が減ることはなかったです。

AGAはホルモンの話が絡むのですが、この商品はホルモンに対してなにか効果があるわけではないのですし商品アピールも発毛に関してはアピールしていないので発毛目的で購入してはいけないです。
(以下略)

引用:Amazon

AGAの原因を理解し、市販の育毛剤を試しに使った方の口コミです。

抜け毛が減るなどの効果も実感できなかったとありますね。

市販の育毛剤も、頭皮環境を良くする有効成分は配合されているので、全く効かないということはないでしょう。

ただ、AGAに効果があるかというと中々厳しいと考えられます。

では育毛剤でAGAをケアするのは難しいのかというと、まだ諦める必要はありません!

通販のみで取り扱われている育毛剤の中には、AGAに効く商品もいくつか存在します。

AGAに効く育毛剤はこれ!

AGAに効く育毛剤とは、いわゆる通販のみで取り扱われている育毛剤の一部です。

通販のみで取り扱われている育毛剤は、市販の育毛剤と異なり知名度という点では劣るかもしれません。

しかし、広告費を削減した分、育毛剤の内容にお金をかけており配合成分も多く豪華!

さらに、育毛剤開発に特化した企業が販売しており、AGAをケアできる最先端成分を配合していることもあります。

では具体的にどの商品がAGAのケアに向いているのか、今回はおすすめの育毛剤3つをご紹介します。

  1. イクオスEXプラス
  2. ペルソナ
  3. ブブカゼロ

イクオスEXプラス

まず1つ目にご紹介するのが、2019年10月にリニューアル販売したばかりのイクオスEXプラスです。

発売から間も無く、注目が集まり商品供給が追い付かなくなったこともある人気商品です。

なぜここまで話題になっているのか、その特徴をチェックしましょう。

  • AGAにも効果が期待できる成分を配合
  • 最先端の成分「アルガス-3」で育毛ケアできる
  • 厚生労働省から認可された有効成分を5つ配合
  • 合計で124種類の成分を配合

イクオスEXプラスの最大の特徴は、アルガス-3という独自成分を配合している点でしょう。

アルガス-3は日本臨床試験協会(JACTA)による試験にて、近年話題になっていた「リデンシル」や「キャピキシル」という育毛成分よりも評価が高いことが判明しているんですよ。

そのため2020年はイクオスEXプラスを使用する人が急増するかもしれまんね。

それに加えてヒオウギ抽出液、オウゴンエキス、ビワ葉エキス、センブリエキスなどのAGAにも効果的な成分も複数配合されています。

まだ発売当初のため口コミは少ないですが、いま最も注目されている育毛剤です。

公式サイトはこちら

ペルソナ

2つ目にご紹介するのはペルソナです。

体質にあったケアができるという他にはない特徴を持っており、多くの男性に選ばれている育毛剤なんですよ。

さっそくペルソナの特徴をチェックしてみましょう。

  • 遺伝子検査を用いて個々の薄毛リスクに合わせた育毛剤でケアをする
  • AGAケアに有効な成分をエビデンスに基づいて配合
  • 無添加処方で頭皮にも優しい

ペルソナは買ってすぐに育毛剤が届くのではなく、最初にDNAから薄毛の原因を探る遺伝子検査を行います。

どのような要因で薄毛になっているのかを調べ、後日検査結果のレポートと共に自身に適合した育毛剤が届きます

レポートを見ればAGA・毛髪脆弱・頭皮トラブルと3つのリスクのうち、どのような要因で薄毛になっているのかが一目で分かるようになっていますよ。

AGAリスクが高かった場合は、ジオウやビワ葉エキスといった、抗脱毛ホルモン作用が認められている植物由来成分を配合。

7つの無添加処方でデリケートな頭皮にも優しく使えるのも魅力ですね。

今なら遺伝子検査費用がメーカー負担でかなりお得に試せるので、自身の薄毛傾向を知りたい方もぜひチェックしてみてくださいね。

公式サイトはこちら

ブブカゼロ

最後にご紹介するのは、2018年に5度目のリニューアルをしたブブカゼロです。

今回のブブカゼロは6代目にあたる商品ですね。

さっそく特徴をチェックしてみましょう。

  • マジョラムエキス配合で独自の育毛アプローチ
  • 92種ものケア成分を贅沢配合
  • アルコールフリーで頭皮への刺激を限りなくゼロへ

ブブカゼロの特徴は、髪の毛の成長に関わる頭皮に存在するコラーゲンに着目したマジョラムエキスの配合ですね。

加齢などが原因で減少する17型コラーゲンの働きをサポートし、薄毛になりやすい頭皮環境を改善するサポートをしてくれます。

また、DHTを作る原因となる5αリダクターゼを抑制する「シグナルブロッカー成分」を5種類配合し、しっかりケア。

さらに全部で92種類ものケア成分が頭皮環境を整え、気になる悩みを改善してくれるでしょう。

実際に使用した方の口コミもご紹介します。

香りや刺激やべたつきがないから使いやすいです。
髪がもともと細くて薄い夫のために買いました。
だいぶ頭皮が見えるようになってきたので、手遅れにならないうちに育毛始めてもらいました。
朝使っても髪がぺしゃんこにならないから、朝晩ぬってマッサージしています。
カチカチに硬かった頭皮が柔らかくなってきました。
抜け毛や痒みやフケが無くなってきたので、良い傾向だと思います。
これ以上薄くならないようにしばらく使ってもらおうと思います。

引用元:Amazon

ブブカゼロの使用後、頭皮が柔らかくなり抜け毛などが減ったようですね。

定期でも11,880円(税込)と価格は高いですが、頭皮への優しさと効果実感のバランスが良い商品です。

また、定期便の初回は4,980円という低価格で購入することもできるので気軽に試すこともできるでしょう。

頭皮への刺激を抑え、ケア成分が豊富に配合された商品をお探しの方におすすめです。

公式サイトはこちら

育毛剤以外でAGAにしっかり効く対処法はある?

さて、ここまで育毛剤でAGAをケアできる商品をご紹介してきました。

しかし、AGAの対策は何も育毛剤でしかできないわけではありません。

むしろ、より効果的な対処方法として、治療薬を使用する方法もあります。

次の項目では、よりしっかりとしたAGAの対処方法について詳しく解説していきます。

AGA治療薬を使う

育毛剤以外で有効な対策が、AGA治療薬の服用です。

穏やかに働きかける成分を多く使う育毛剤と異なり、治療薬はAGAの原因に直接的に働きかけるため高い効果が期待できます。

身体に強く作用するため副作用のリスクも心配されますが、しっかり対策をしたい方にはおすすめの方法です。

下記では、AGA治療で使われる薬について詳しくご紹介します。

治療薬はどのような働きでAGAを対策するのかチェックしてみましょう。

フィナステリド配合の治療薬

フィナステリドとは、アメリカで開発されたもので元々は前立腺肥大症などの治療薬に用いられていました。

効果としては、5αリダクターゼの働きを阻害し、DHTが作られるのを抑制する働きがあります。

世界60ヶ国以上でAGA治療薬として使用されており、日本でも2005年にAGA治療薬として認可されています。

フィナステリドを使った治療薬と言えば、「プロペシア」が有名ですね。

現在では、多くのジェネリック医薬品も発売されており比較的価格を抑えながら処方してもらうことも可能です。

積極的な発毛効果がある治療薬ではありませんが、脱毛抑制効果が高いためAGA治療では多くのクリニックで使用されています。

ミノキシジル配合の治療薬

ミノキシジルとは、アメリカで開発された血管拡張薬で、高血圧症などの治療に用いられていた薬です。

副作用として多毛症が確認されたことをきっかけに、薄毛治療薬としての販売も開始されました。

主な作用は、血行を良くして、細胞の活性化を促し発毛させるというもの。

抜け毛抑制効果のあるフィナステリドとは異なり、髪の毛を生やす効果がありAGA治療に用いられています。

内服薬としては重大な副作用が確認されているため認可されていませんが、外用薬としては国内でも認可済。

ミノキシジルを含む市販の発毛剤、大正製薬のリアップシリーズなどが有名ですね。

ただ、ミノキシジルは吸収率が高くないため、外用薬よりも内服薬のほうが高い効果が出るとされています。

そのためAGA治療クリニックでは、内服タイプのミノキシジルが治療薬として処方されることも多くあります。

AGA治療薬の購入方法

上記でご紹介した治療薬を購入するおすすめの方法は、AGA専門クリニックで処方してもらうことです。

医薬品は、ネットなどで個人輸入をすることもできなくはありません。

しかし、ネット上では偽物も流通している上に、万が一副作用があった時のサポート体制が整っていません。

最近では専門クリニックも増加しているので、治療薬を購入したい場合はクリニックに相談するようにしましょう。

下記では、おすすめのAGAクリニックを厳選してご紹介します。

AGAヘアクリニック

AGAヘアクリニック

最初にご紹介するのは、AGAヘアクリニックです。

秋葉原と大宮に院を構えるクリニックですが、テレビ電話を利用した遠隔診療にも対応しており全国どこにいても治療を受けることができますよ。

メインとなるのは、クリニックオリジナル処方の治療薬。

上記でご紹介した、フィナステリド配合薬、ミノキシジル外用薬・内服薬の他にも複数の種類の治療薬を取り扱っています。

また、AGAヘアクリニックは、価格設定が分かりやすく比較的リーズナブル

現状維持を希望する方は、5,500円から。

積極的な発毛を希望する方でも月々の費用上限が31,000円までと明記されており、安心して治療にのぞめますね。

自分の希望に合わせた治療方針を提案してもらえるので、気になる方は一度無料カウンセリングを受けてみるといいでしょう。

ヘアクリのオンライン治療について

現在コロナウイルスの影響によりクリニックへの来院が難しい状況が続いていますが、AGAヘアクリニックでは

①オンラインによる初診診察(無料)
②オンラインによる薬処方

この2つができるようです。つまり家にいながら治療薬を服用することができるので、詳細が気になる方は公式サイトを見てくださいね!

 

※ お問い合わせ電話番号:0120-8219-55

公式サイトはこちら

AGAスキンクリニック

次にご紹介するのは、GACKTさんのCMでおなじみのAGAスキンクリニックです。

提携院を含め全国50ヵ所以上にクリニックを開院しており、スマホを利用した遠隔診療にも対応。

取り扱う治療薬の種類も多く、AGAに悩む医師自身が開発したオリジナル治療薬「Rebirth」も人気を集めていますよ。

実際に治療を行う医師が、同じ薬でAGAを改善した実績があるというのは信頼できますよね。

初月3,400円から購入できる治療薬もあり、手軽に治療を始められる点も人気のポイント。

また、服薬治療以外にメソセラピーや植毛など幅広いAGA治療にも対応していますよ。

キャンペーンによっては初期費用も抑えられるので、気になる方は一度カウンセリングを受けることをおすすめします。

公式サイトはこちら

Dクリニック

最後ご紹介するのは、日本で初めての頭髪治療専門院であるDクリニックです。

ヘアメディカルとして全国に6院展開していましたが、2019年にDクリニックという名称へ変更。

古くから薄毛治療に対応しているだけあり、230万件以上の治療実績を誇る大手クリニックです。

プロペシアなどの一般薬を取り扱う他、オリジナル治療薬であるアドバンスト発毛治療が人気を集めています。

アドバンスト発毛治療は、これまでの症例を元に作成した600通りの治療プランから一人ひとりに合わせた治療を提案してくれるもの。

プランにはオリジナルの内服薬と外用薬、サプリの処方、生活習慣指導が含まれます。

また単剤処方として、フィナステリド配合の一般薬なら最安6,000円での治療も可能です

オリジナル治療プランでも診察料も含め、月々32,000円までと治療費の上限が決まっており、急な高額出費がないので安心ですね。

自分にピッタリ合う治療をお探しの方は、一度無料カウンセリングを受けてみてはいかがでしょうか。

公式サイトはこちら

まとめ

いかがでしたか?

最後にご紹介した治療薬やクリニックでの治療はもちろん効果は高いでしょう。

しかし、手軽さや副作用のリスクを考えて育毛剤でAGAのケアがしたい方も多いですよね。

もし育毛剤でのお手入れを選ぶ時は、育毛剤が自分の薄毛の症状に合うものなのかよく確認することが大切。

自分にピッタリ合った育毛剤で、効果的にAGAをケアしましょう!